武富士でカードローンを利用する場合の申し込み方法と条件

株式会社武富士は、消費者金融の大手企業として、2012年まで存在していた会社です。 出資法と利息制限法で定める上限利率の違いにより存在していたグレーゾーン金利や、多重債務者の増加によって、2000年半ばころから大きな社会問題の中心にいた武富士ですが、貸金業法の改正により業績が悪化し、株式会社日本保証へすべての業務が継承されました。 日本保証では、いくつかの金融商品が用意されていますが、個人向けのカードローンとしては、KCVIPLOANCARDがあります。 申し込み方法は、来店する必要がなく、インターネットで申込内容の入力を済ませ、審査結果を待つだけです。 審査が通れば契約手続きに入ります。 契約書を交わし、必要書類を日本保証へ送ると、カードが発行されます。 カードは全国のコンビニエンスストアとゆうちょ銀行での利用が可能で、手数料が無料です。 出張や旅行先などでも提携している店舗のATMがあれば借り入れができるため、利便性の高いものになっています。 申し込むための条件は、年齢が20歳から60歳となっており、安定した収入があること、返済能力があることがあげられます。 正社員ではなくても、パート、アルバイト、派遣社員でも申し込みができます。 実質年率は限度額に応じて、4.6%から18.0%となっており、返済が遅れた場合は20.00%となります。 また、借入金の用途としては、生活費融資となっています。 担保や保証人は要りません。




Copyright© www.homehospiceodessa.com All Rights Reserved.